顔つき

毛沢東 最近の車はみんな怒ってみえる。スタイリッシュだとか高級感だとか,空気抵抗軽減のためとか・・・文面がならベ連ねているけれど,見かける車の8割ぐらいが「なんだか怒って見えるかすまして気取っている。」かわいげのある顔をした車が少ない。例えば,偉そうな顔をした車が右折しようとしていたら,「どうぞ・・・」という気持ちになりにくい。譲ってくれないから,偉そうな顔から脅しつけるような目のつり上がった顔になって大きくなって道を譲らせる。なんだか乱暴ですよね。そんな顔立ちの車同士・・・ゆずりあいなんてなかなかうまくゆくはずもなく。道にすました顔や怒った顔がが増殖してゆく。営業車は営業車でみんな無表情な顔をして気持ちが読めない。道を走る車は,カラフルなのに明るく楽しげな感じがしない。

 そういえば,いすゞのジェミニ(微妙に愛嬌のある顔つきしてましたよね。117なんて名車もあったし・・・・)のCMのように楽しげで明るい。洒落た楽しさを表現したものもなくなっちゃいましたねぇ。ベタに楽しげとかそんなものはあるけれど,作る側というか消費者がそういうのを求めなくなったのか・・・さびしいいなぁ。



 マオ氏がほほえむお店「毛家麺家」。ここのスープが透明な鳥ソバがうまいとの一言で食べによったお店なのだが,水餃子もうまい。また近くに来ることがあれば,また別のメニューを頼んでみたい。



ちょっとキッチュな・・・でも,とても良い感じのお店だ。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  ちょっとした情報 /  ふと思うこと /  インターネット /  ソフトウェア /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /