象牙の端材のその後

箸置き少し前に買い置きしておいた象牙の端材・・・210円のその後。一つは黒文字にすることにしていたし、さて少し厚めの物はどうした物かと寝かしたまま一月あまり経つ。今日、眺めているとはし置きに丁度よいではないか。少し削って、やすりをかけてコンパウンドをかけ箸置きに仕立てる。何の飾りっ気もないが、結構きれい・・・それでも何か少しもの足らない気もする。長く使って色付くのを待つべきか、それとも・・・で煮るか。



やはり、乱暴はよろしくない。

ゆっくり色が変わっていくのを楽しんで見ようと思う。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  ちょっとした情報 /  ふと思うこと /  インターネット /  ソフトウェア /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /