本日元旦なり。

鴨の雑煮一月一日・・・今日から2007年。年が改まったということだが、カレンダーが変わった以外何かが大きく変わるわけでもない。昨日から連なる新しい日になっただけのことだけれど・・・何となく一つの区切りがあって、新たに始まったということなのだろう。個人的には節分の方が節というには適当だと思うのだが、重大なことは、この正月にしか雑煮は食べないではないか?
小さい頃は好きでもなかった「雑煮」。最近なぜだかうまく感じる。(年齢的な嗜好の変化といえばそうなのかもしれないが・・・)まあ、そんなわけで今の私にとって重要な期間となっている。本日は「鴨で雑煮」。昨年までは、鳥インフルエンザの問題もあったりと、「鴨」は何となく買い控えをしてしまっていた。昆布とかつお節で出汁をとって、焼いている鴨ロースに日本酒をかけアルコールを飛ばし温度を上げてから、一気に出し汁をかける。そこに塩、砂糖、醤油、隠し味にナンプラー。お椀に、三つ葉などを汁を入れ注ぎ込む。焼き上がった餅を放り込み、柚子の皮を香り付けにのせて出来上がり。
こってりとして旨い。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  ちょっとした情報 /  ふと思うこと /  インターネット /  ソフトウェア /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /