持ち帰れないもの。

外で食べるパン 世の中には「持ち帰れないもの」というものがある。このパンもそう。実際は、自分で淹れたコーヒーと一緒に食べた方がおいしいのかもしれない。それに、パン自体ももっとおいしいものがあるだろう。部分部分をばらばらに持ち帰っても意味がない・・・この場所で食べる。それがいい。


その理由 30年ほど前の場所であるかのようだ。場所は「ゼルコバ」という。パンが気のせいか軽くなったような気がしたのが残念だ。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  ちょっとした情報 /  ふと思うこと /  インターネット /  ソフトウェア /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /