今日は妙にアタタカイ一日・・・それでも冬の空が近いのだなぁ。

 雨模様の天気が続いて、雨模様の空に飽きてきたころ。

予報通り?なのか21時も過ぎると白く輝く雲の隙間から星が一つ二つと顔を覗かせる。雨雲が去って、白い雲の浮かぶ静かな夜空は澄んでいて、見える星はキラキラと輝きを取り戻している。とてもきれいだ。

たぶん・・・こうして、空を見上げている人も他にいると思うとなんだかうれしい。



 最近、どうしたわけか350ccのビールでも予想外にアルコールが回ってしまうことがある。おかしな時間に微妙にアルコールが残った感じで目が覚めてしまうのだ・・・

今日もそう、外にでて空を見上げると、街灯の明かりにも負けずに、シリウス、プロキオン、アルファルド、オリオン座が輝いている。縦の三つ星もぼんやりと見える。

ビールに弱くなったのは少々残念だが、こんな風に予想外にきれいな夜空が見られたのだからそれはそれで良しとしよう。



金曜日は、多田氏のところでビールの小瓶とワインをボトル半分ほどエイ鰭の煮付け(全く臭みもなくいい味)キュウリのニンニク和えなどつまみに、楽しく話しながら時には馬鹿笑いをしていただいてきたけれど・・・寝に入って目が覚めてしまうこともなくよく眠れた。



・・・やはり稽古のあとのビールは旨いが効き過ぎてしまうらしい。



そろそろ布団に戻るとするか。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  ちょっとした情報 /  ふと思うこと /  インターネット /  ソフトウェア /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /