ひとかじりの後、もしくはひとかじりの痕

トーストにバターを塗ったうえに、「ラ・フランスのコンポート」をスライスしてのせて食べる。けっこう美味かったので写真に・・・ひとかじりのあとだが、それもいいか?コンポートはつるんとしてラ・フランスの香りが鼻からぬける。食べ物の味というのは実は、香りや匂いのウェイトが半分以上、そこに食感や風味ときには音、雰囲気、天気・・・いろいろなものが重なっている。
なかでも大切なのは、様々な意味も含めて楽しく食べることができたかということかもしれない・・・何かを作るとき、誰かが食べたり使ったりする様子を想像しながらできることほど楽しいことはないと思う。それは、じぶんのためでもある訳だから。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  ちょっとした情報 /  ふと思うこと /  インターネット /  ソフトウェア /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /